« 人生は手の込んだロールプレイングゲーム | トップページ | 具だけの商品が、欲しいのでございます »

2013/02/14

ロビー活動は、とってもお金がかかるのでございます

 もうね、朝から大騒ぎ。何でも、レスリングがオリンピック種目から外されるかも知れないとのこと。まぁ、最悪、レスリングが外されることになっても、唯一の収穫があるとすれば、それは「ロビー活動」という語がさんざん引き合いに出されていること。このロビー活動というもの、ワタクシなりの説明をさせていただければ、「非常にやんわりとした"買収"行為」とでも言いましょうか。あるいは「根回し」という語が近いのでしょうか。日本の政治家、根回しは上手なはずなのに、こと、国益に関わる局面では、どうしてその能力を発揮できないのでしょうかねぇ?

 このレスリングの件は、窮地に追いやられたテコンドー関係者が猛烈なロビー活動をかけまして、その形勢を逆転させてしまったということでしょうか? ただね、詰めが甘いと思うのは、近代五種あたりを排除する方向で話を進めれば丸くおさまっただろうものを、(韓国独特の感情によるのでしょうか)日本が強いレスリングを排除するという形に持っていったことでしょうか。この不自然ななりゆきゆえに、ロシアやアメリカからも、意義を唱える声が出始めております。あまり大騒ぎになると、事態が二転三転することも有り得るのでございます。二転三転するようなことになると、ロビー活動の意味が無くなってしまうかも知れないのでございます。

 さてさて、この話、単なるレスリングの話として片付けてはいけないのでございますよ。韓国のロビー活動と言えば、そう、「竹島」「従軍慰安婦」の問題がございます。この2点に関して、韓国は猛烈なロビー活動をしております。竹島に関しまして、日本は「国際司法裁判所に提訴すれば解決する」と簡単に考えているかもしれませんが、もし、国際司法裁判所で日本に不利な判定が下されたらどうします? えっ? そんなはずはないって? でもね、このレスリングの件を考えたら、韓国のロビー活動、侮れませんよ。

 裁判所で真実が明らかにされる、そんな生ぬるいことを考えてはいけないのでございます。裁判所にあるのは、正義や真実ではなく、勝者と敗者なのでございます。情報を集め、論理武装をし、時には根回しもし、世論や国民感情を味方にし、巧みな話術で裁判官や裁判人の心を射止める。こんな書き方をすると「裁判ドラマの見過ぎだ!」と言われそうですよね(笑) でも、決して大げさだとは思いませんよ。「真実だから強い」なんたタカをくくっていると、今回のレスリングのような苦渋を飲まされることにもなりかねません。

 日本という国は、ロビー活動をほとんどやっていないそうでございます。これは、先進国の中でも、ちょっと異端な状態。ある意味、外交的にバカ正直すぎるのでございます。そういう意味でも、この「ロビー活動」という語が話題になっているのは、国益にとってプラスになるのではないでしょうか。レスリングの件は、いいカンフル剤になったような気がするのでございます。

|

« 人生は手の込んだロールプレイングゲーム | トップページ | 具だけの商品が、欲しいのでございます »

コメント

 今回、レスリングがオリンピック種目から「外されるかもしれない」こととなりました。さて、一番困ったのは誰でしょう?
 答えは、新たに正式種目となることを目指していた競技。

 オリンピックは現在競技を減らす方向に動いています。しかしオリンピックの正式種目を目指すグループからすれば、なんとか食い込んでビジネスにしたいという本音があります。今までなんでこの種目が……、というものもありましたから。さて、これで新たに正式種目となるには、「レスリングよりもオリンピックにふさわしい」とアピールしなくてはなりません。

 オリンピック委員会としては、レスリングがどうなろうとどうでもいいのです。レスリングが外れれば、次回以降の種目選定の際の「大きな壁」の役割をしてくれます。レスリングが復帰すれば、現在当落線上にある正式種目の危機感をあおり、またロビー活動というおいしい話が出てくるのです。

 選手の方々には申し訳ない見方ですが、今回の不自然な動きにはこんな憶測もできるのです。この頃、経済的に苦しくなってきている国からお金を引き出すための方策でしょう。

投稿: 若月 | 2013/03/19 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロビー活動は、とってもお金がかかるのでございます:

« 人生は手の込んだロールプレイングゲーム | トップページ | 具だけの商品が、欲しいのでございます »