« スマイル=0円 思いやりは?円 | トップページ | よい子はここで遊ばない »

2004/04/10

話せば分かる...はずだよね

名古屋薫のShe-Mailは毎週金曜日配信、今回は一日遅れの配信でございます。このメールマガジンの紆余曲折な履歴を考えれば「一日遅れなんて可愛いもの」、長年の読者の方はそう思っていらっしゃるのではないでしょうか?

ワタクシなどは時として配信を滞らせてしまったりしておりますが、こまめに配信し、多くの読者数を誇っているメールマガジンもございます。今回はまず最初に、ワタクシがいつも楽しませて頂いているステキなメールマガジンを紹介させて頂きます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【28歳女性経営者の日常生活】
会社設立から起こる事件の数々をライブ実況!前職(国際線スチュワーデス・外資系ホテル)の裏話、発掘した名飲食店、マナー・英会話上達の秘訣等、お役立ち情報も。弊社TV等メディアにも紹介されてます。
無料登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000119705.htm
(※残念ながら、このメールマガジンは無くなっているようです)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

「クレースのスタッフ日記♪」という題名で送られてくるこのメールマガジン、メルマガ発行人の女性経営者とその従業員の方々数名で交代で書いていらっしゃいます。まるで漫画の登場人物のような方々ばかりで、和気藹々(あいあい)とした和やかなメールマガジンでございます。もしよろしかったらご購読下さいませ。

さて、ここからが本題。遠く中東の地では日本人が拉致されております。世間はもうその拉致問題でテンヤワンヤ...のはずなのでございますが、なぜか、いたってノンビリとした雰囲気。テレビ放送にいたしましても、通常番組を変更して報道番組に切り換えなんてこともあまり無いようでございますし。まぁ、そういった騒ぎ方をしちゃいけない問題なのかもしれませんしね。

ふと、「北風と太陽」の童話を思い出したのでございます。アメリカの立場はいたって“北風”でございます。とにかく力で押せ押せの強硬態度でございます。それに比べますと、日本の態度はまさしく“太陽”そのもの。なんとか心情的に相手を説得しようという感じでございます。

世の中には「話せば分かる」人と、「話の通じない」人がございます。ワタクシの想像でございますが、中東の“国々”は「話せば分かる」国のような気がするのでございます。もともと親日派の方が多い地域でございますし、歴史的にも直接的なトラブルはほとんどありませんしね。ただ、話せば分かる国であっても、交渉相手が話せば分かる人達かどうかは、また別でございますしね。

また、今回拉致された方々は、本来、イラクの復興活動のために中東の地へ赴いたわけでございまして、人助けに行って逆に人質として拉致され、そして命の危険に脅かされるというのは、さぞかし無念では無かろうかと思われます。そこのところを糸口に、なんとか交渉できないものかとは思うのでございますが、いかんせん、三日間という短い期間では...

こんなニュースに囲まれているここ数日間の間、ちょっとした“夢”を見たりしておりました。こんな夢でございます。「日本の政治家が誰でもいいから、この三人の身代わりになってこいよ!」なんてね。

もし運良く身代わりになった後、交渉成立して無事に帰ってくれば、それこそ日本の英雄でございます。次の選挙では当選確実でございます。確実どころか、絶対的な国民の支持を得て、総理大臣さえ夢ではないかも?

また、もし交渉決裂して中東の地で命を落としても、また同じく英雄として日本の歴史に名を残すことになるのでございます。後々までも英雄として語り継がれる。政治家として実に誉れ高いことではございませんか?

まぁ、夢でございますからね。こんなドラマみたいなこと、現実では起らないですよね。とにかく、人質の三人が無事に帰ってこられることを、ワタクシも祈っているのでございます。今回は内容が内容でございますから、いつもよりも、シットリと書かせて頂きました。では、今回はこのくらいで。名古屋薫でした。

|

« スマイル=0円 思いやりは?円 | トップページ | よい子はここで遊ばない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話せば分かる...はずだよね:

« スマイル=0円 思いやりは?円 | トップページ | よい子はここで遊ばない »